« 2008年4月6日 - 2008年4月12日 | トップページ | 2008年4月20日 - 2008年4月26日 »

2008年4月13日 - 2008年4月19日

2008年4月19日 (土)

東風荘ラン卓

Photo 東風戦 

東1局2本場 念願のドラ引き聴牌、しかし東ション牌ここで東切って勝負するか3・4mか8p落とすかどう切れば最善ですか?

芸能界かがく部(医学)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

独り言です (爆笑問題大田光)

大田光がガソリン暫定税率を国民投票で反対か賛成か決める提案してるが提案出した本人が国民投票に賛成の立場はおかしいだろう、提案した本人は中立の立場であるべきで大田光は初めから暫定税率反対に視聴者に訴えてるだけ、それと暫定税率の意味も理解出来ないようなおバカさんなタレント議論に参加させてるのも大田光の思惑道理に勧めようとしてるだけ。

芸能界かがく部(生物)1

 芸能界かがく部(生物)2

| | コメント (0)

東風荘ラン卓

                         Photo

東風戦 クイタン無し

オーラス高目一通で8m通っての6pツモでですが、この場面8m押しますか?

アンジェラ  「0011.wmv」をダウンロード

創価学会芸能人否定派

| | コメント (2)

2008年4月17日 (木)

2ちゃねる痛いニュース

楳図かずおさんの「まことハウス」、提訴住民2人が“外壁撤去するまでに、毎月10万円払え”に請求切り替え

★まことハウス裁判→毎月10万円の賠償金支払いに変更
楳図かずおさんの「まことハウス」の裁判で動きがありました。建物が完成したことで、住民らは請求の内容を建築差し止めから毎月10万円の賠償金の支払いに切り替えることにしました。漫画家の楳図かずおさんの新築の自宅をめぐっては、デザインが近隣の景観を損ねるなどとして、住民2人が建設中止を求めて提訴していました。
しかし、先月中旬に建物が完成したことから、原告住民らは請求を変更しました。
赤と白のストライプの外壁をすべて撤去すること、撤去するまでの間、原告側に
毎月10万円を支払うこと、また建物から突き出る塔の窓部分に目隠しをすることを
新たに求めています。さらに、原告側は建物が完成以降、見物客が押しかけ、
住環境が一層悪化しているなどと主張しています。2ちゃんねる痛いニュース、コピーペースト
楳図かずお氏のまことハウスそんなに景観を壊してると思わない、むしろ提訴住民2人がお金ほしさに嫌がらせだね。

H,マヨラー   「h.マヨラール.wmv」をダウンロード

創価学会芸能人

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)

北京五輪 聖火警備隊員

長野市で26日に予定されている北京五輪の聖火リレーでランナーに中国側は警備役を二人派遣 聖火警備隊 テレビでよく見る聖火ランナーの周りで青色の衣装で警備してるやつらでこんなの日本の警察が警備するだけで十分で聖火警備隊が伴走するなら警察が排除すべきで、それでも強行に伴走警備行動したら公務執行妨害で逮捕しろ、こんな事を許したら日本の警察の信用を無くす。

     Mrマリック  「_0001.wmv」をダウンロード   「2_0002.wmv」をダウンロード

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

天鳳

Photo 東風戦 クイタン有 赤有 速

東2局 こまで余裕で又又聴牌しててダマのところに対面がリーチ、ここは今までついてたから運任せで追っかけリーチ?それとも安全策でベタオリ?

| | コメント (2)

2008年4月13日 (日)

入学式で入学金未納生徒二人

Yahooニュース引用

千葉県八千代市の県立八千代西高校(大迫太校長、339人)が、入学金未納の新入生2人を入学式に出席させなかったことが12日分かった。大迫校長は「授業料滞納が目立ち、未納は負担の先送りと思った」と話すが、県の公立高校教職員組合は「非教育的対応」と批判している。

 県教委と同高によると、新入生159人に、入学金、教材費など9万円を8日の入学式に持参するよう求めていた。男女各1人が「お金が用意できない」などと持参せず、式直前、校長がそれぞれの担任に別室での待機を指示した。2人は約40分の式の間、教室と会議室で待機した。

 男子生徒は式前に学校の指示で母親に「入学金を払わないと式に出られない」と電話で事情を説明。母親は「後で払う」と答えたが、学校側は「滞納の可能性がある」として出席させなかった。母親は午前11時ごろ、9万円を持参して学校を訪れたが、式は終わっていた。その後、生徒は校長室で氏名を読み上げられ、「入学を許可する」と伝えられた。

 女子生徒の母親は午後5時ごろ、2万円を学校に持参し、同様に入学を許可された。

 大迫校長は「入学式当日に必要なお金は3月の説明会で伝えている。経済的問題があれば相談するよう話した。苦渋の決断だったが、当然の判断だと思っている」と説明。県教委指導課の田山正人・主任指導主事は「保護者と生徒にはつらい思いをさせてしまった。事前に入学金についての十分な説明をしており、学校としてはやむを得ない判断だったと思う」と話している。

 教育評論家の尾木直樹・法政大教授(臨床教育学)は「極めて機械的、官僚的対応。学校側は2人だけではなく、生徒、保護者に謝罪すべきだ」と話している。【神足俊輔】

最近は義務教育で給食費未納の親は遊ぶお金があっても給食費は払わなくても良いと考えるこの時世で入学が受け入れられれば入学金踏み倒したかも?校長の行動は間違ってなく正当な理由での結果で責任は入学金払わない親にある。教育評論家、教育委員会←こいつらが胡散臭く教師の威厳を無くし行動を制限させてるんだ!

| | コメント (1)

天鳳

Photo_2 東風戦 クイタン有 赤有 速 

東1局 平和(ピンフ)にしようと7mくっつき待ってたとこで対面リーチで聴牌ダマで52004pが入れば最高だけどこの場面追っかけリーチかダマで聴牌で様子見ますか?

| | コメント (1)

« 2008年4月6日 - 2008年4月12日 | トップページ | 2008年4月20日 - 2008年4月26日 »